FOCUS

Yahoo! JAPAN eコマース革命

2013年10月7日、Yahoo! JAPANは当社のeコマース事業における新戦略を発表しました。
「売り手」「買い手」双方の課題を解決し、日本のeコマース市場を拡大させるとともに、
国内eコマースの流通総額No.1を目指してまいります。

新戦略の主な内容

1.料金

「無料」と「自由」

買えない物はない売り場を作る

Yahoo! JAPANショッピング

  • ストア出店料 無料
  • ロイヤルティ(売上手数料) 無料
  • 外部リンク 自由

ヤフオク!

  • ストア出店料 無料
  • 個人出品システム利用料 無料
  • 買い手の入札 無料
  • 商品数の上限 撤廃

「売り手」のECモールへの出店における主要な金銭的負担はほぼゼロになるため、これまで出店を躊躇していた店舗が新たに参加しやすくなり、商品数の拡大と価格競争力の強化が期待できます。販売活動が活性化されることで、購買活動の活性化にも繋がり、良い循環を生み出すことができます。

良い循環

期間限定の短期営業も可能となるため、例えば出荷できる時期が限られる農作物・水産物やイベントグッズ、期間限定商品なども気軽に販売することができるようになります。

Yahoo!プレミアム会員(有料)でなくても、5,000円以上への入札を可能にします(一部カテゴリを除く)。より多くの人が、高額商品へも入札できるようになり売り場が活性化し、オークションの楽しさがさらに広がります。

2.集客・機能

機能追加などの基盤構築とYahoo! JAPANの総力をあげたプロモーションを展開

日本一お客様が来る売り場を作る

「売り手」「買い手」双方が使いやすい機能の追加やトップページのリニューアルなど、eコマースプラットフォームとしての基盤構築にもますます力を入れていきます。

また、日本最大級のインターネットサービス「Yahoo! JAPAN」の集客力をいかし、「Yahoo!検索」や「Yahoo!知恵袋」などYahoo! JAPAN の各サービスから「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」への誘導を強化し、訪問者数の増大を目指します。

3.個人出店

個人が「Yahoo!ショッピング」に出店可能

所定の手続き※を完了させた方なら誰でも簡単にインターネット上に自分の店舗を持つことができます。新たに「Yahoo!ショッピング」という市場を個人に対して提供することで、流通市場のより一層の活性化を目指します。

流通総額を最大化させ広告モデル等による利益拡大を目指します!

eコマース革命

特設ページを開設しています

特設ページでは、当社取締役会長の孫正義のプレゼンテーションのほか、「eコマース革命」の内容の具体的なご説明や、出店の先行案内の受付も行っております。
ぜひ一度ご覧ください。

詳しく見る

孫正義プレゼンテーション